メタボリックシンドロームの予防・改善策

メタボリックシンドロームは食生活・生活習慣を少し改善することで予防・改善できます。

規則正しいバランスのとれた食事と、適度な運動をし、内臓脂肪をためないような生活を心がけましょう。

●食生活

・食事は腹八分目を心がける。
・主食はご飯にする。(腹持ちがよく、パンより減塩)
・脂肪、塩分、糖分の摂り過ぎに気をつける。
・よく噛んで食べる。(早食いをやめる)
・野菜、豆類、きのこ、海藻などの食物繊維を積極的に摂る。
・1日3食規則正しく食事をする。(朝食抜きや間食の摂り過ぎに注意)
・アルコールはほどほどに。

●生活習慣

・毎日適度な運動をする。(ウォーキングなどの有酸素運動を20〜30分程度)
・毎日体重と腹囲を測り、記録する。
・睡眠、休養は十分にとる。
・健康のためには禁煙を。


 運動は内臓脂肪を減らすのに一番有効な方法です。忙しくて時間のない人も階段を使う、坂道を通る、まわり道をするなど、毎日のライフスタイルのなかに運動を組み込んでみましょう。週に一度の運動より毎日のこまめな運動がより効果的です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。